インヴァスト証券
インヴァスト証券ミラートレーダー「シストレ24」

1000通貨で少ない資金ではじめるカンタンFX自動売買!私もやってます!

シストレ24が1000通貨に

そういえば、インヴァスト証券のシストレ24が、
ついに1000通貨の取引に対応することになったみたいですね。

 

このブログもシストレの24時間自動売買ということで、
FX1000通貨でシストレ24などというタイトルをつけています。

 

しかし現実的にシストレ24が1000通貨で取引できるようになるとは、
このブログを始めた当初は考えてもいませんでした。

ちょっとした予言者気分です(笑)

 

シストレ24が1000通貨の取引ができるようになることで、
ミラートレーダーの FX 自動売買でできる会社は、
1000通貨取引がほぼデフォルトであるという形になってきました。

 

どこのミラートレーダー口座も取引手数料は無料なので、
選ぶポイントになるのは、スプレッドということになってきそうですね。

 
ミラートレーダーもスプレットということであれば、
私が今取引しているフォレックス・ドットコムが多分一番狭くて有利な取引できると思います。

 
しかし、ミラートレーダーの FX 会社を選ぶ場合に限らず、
FX 会社を選ぶ場合は、取引のコストだけでなく、
その FX 会社がしっかりいつまでも続く会社であるかということも大切ですよね。

 

FX 業界も競争が激しくなってきているので、
事業を身売りしてしまう FX 会社もこれまでいくつもありましたから。

 

事業譲渡が行われるたびに口座の入金先が変わったり、経営状況を変わったりしますので、
その FX 会社がしっかりとした経営体制をとっているかということも、
すごく大事になってくるように思います。

 
そういう点でミラートレーダーの FX 会社を見てみると、
シストレ24のインヴァスト証券は頭一つ抜け出ているようにも思います。

 

くりっく365のFX口座の運営もやっていますからね。

 

さすがに他社より広いスプレッドでより多くの手数料収入を得ているだけのことはあります(笑)

広いスプレッドを保険料として考えたらいいのかも知れませんね。

 
経営面の安心度という点で考えると、シストレ24の次点は、
セントラル短資 FXセントラルミラートレーダーといったところでしょうか。

 

 

フォレックス・ドットコムは、スプレッドが狭くて取引コストは一番安いけれど、
もともと外資の FX 会社であるし、いざとなったらどうなるかわからない、
というのは正直ありますね。

 

 

ま、私は、それほどを大金を預けて運用しているわけではないので、
さほど気にはなりませんが、かなりガッツリと資金をぶち込んで、
ThirdBrainFX AUD/JPY を10万通貨や30万通貨で運用する人たちにとっては、
かなり真剣に考えることになってくると思います。

 

 

まあそういう人たちはシストレ24でやればいいですね。
そもそも私のようにそんなにたいした資金で出しているわけでもない庶民にとっては、
関係ない事だったかもしれません(^_^;)
人によって、ミラートレーダーの FX 自動売買の運用の仕方はそれぞれだと思います。
ご自身にあった FX 会社を選んで取引してくださいね。

 

インヴァスト証券
インヴァスト証券ミラートレーダー「シストレ24」

1000通貨で少ない資金ではじめるカンタンFX自動売買!私もやってます!

コメントを残す

サブコンテンツ

FX1000通貨のカンタン自動売買業者

  1. シストレ.COM

    ミラートレーダーでFXの1000通貨自動売買を簡単にスタートできます。

  2. インヴァスト証券シストレ24

    ミラートレーダーを使用した1000通貨単位のFX自動売買。ストラテジーを運用成績やタイプ別にすぐに見つけられるMyシストレ24が初心者には便利です。

  3. セントラルミラートレーダー

    私もミラートレーダー口座を持っているFX会社。利用者専用コンテンツのシストレ広場や相場予測ツールのみらいチャートなどが便利。

  4. アヴァトレード(AVATRADE)

    ここもミラートレーダーを使って1000通貨単位のカンタンFX自動売買ができる。世界基準の低スプレッドが魅力。

このページの先頭へ